美容オイルを使う方が増えてきました。オイルの保湿効果を見直してみてはいかがですか。
美容オイルでも最近流行しているのが「アルガンオイル」です。
アルガンオイルに、シア脂、ココナッツ油、ゴマ油などを加えた保湿クリームを紹介します。
フェイシャルARクリーム

フェイシャルARクリームの概要

100%オーガニックなコディナのアルガンオイルは、ビタミンEを豊富に含み、肌にハリとツヤを与えてくれます。最初にピュアなアルガンオイルを使い、化粧水、そしてARクリームを使うと、クリームの伸びがよくなるようです。

全成分について

水、ミツロウ、アルガニアスピノサ核油、シア脂、ヤシ油、ゴマ油、オリーブ脂肪酸K、ホホバ種子油、ヒマシ油、トラガント、ベンジルアルコール、ニオイテンジクアオイ油、乳酸、ホウ酸Na、デヒドロ酢酸

使用した感想の中から

  • 乾燥がひどい時はARクリームにアルガンオイルを混ぜて使っています
  • 以前はフェイスケアの最後にナイトクリームをつけて保湿してましたが、アルガンオイルとARクリームだけでいろんな用途に使えることが分かりました、おかげで化粧品代が助かります

スタッフのクチコミ情報

今日のテーマは「美容オイル」についてだよ

最近話題のココナッツオイルのこと?

うん、ココナッツオイルももちろんだけど、アルガンオイル、ホホバオイル、椿オイル、マカダミアナッツオイルなどがあるんだけど、まずオイルについての誤解について話したいんだ

オイルの誤解?

そう、オイリー肌の人ってオイルを嫌うんだけど、それって間違ってるんだ。特にニキビができやすい人は、オイルっぽいのはダメという固定観念があるんだけど、オイルには肌を柔軟にする働きがあるんだよ。そのうえ保湿効果もある、だからダメージを受けた肌ほどオイルが必要なんだ

オイルって大事なのね!

例えば男性はどちらかというと「脂性」だよね。なぜだか知ってる?

そお言われると理由は分からないわ!

顔の洗いすぎなんだよ!
というか洗いっぱなしと言った方がいいのかな!つまりゴシゴシ洗ったり、洗った後に何もつけないとか、せいぜい化粧水ぐらいとか、クリーム類は「脂っぽい」からつける人は少ないんだ。
ところが、肌ってのはバリア機能があるので、表皮の角質が剥がれてしまうと、肌を守ろうとして自然に皮脂が分泌されるわけ。
その為、ますます肌の表面が「脂っぽく」なっちゃうんだ

なるほど、きちんと保湿をするなり、表皮をカバーしてあげると、皮脂が余分に出てくることはないということね!

その通り、だから肌のケアの仕上げにオイルを塗ると、余分な皮脂の分泌が防げるので、オイリー肌の人も本当はオイルは使った方がいいってわけなの